日本物理教育学会
入会申込書連絡先サイトマップHOME
学会について
お知らせ学会について研究大会刊行物ニューズレター支部活動教育資源物理教育研究リンク集行事予定
HOME > 学会について   

 

日本物理教育学会 2004年度 第2回 理事会

 

日時:2004年 10月2日(土) 15:00 ~

場所:全林野会館 5F 502 (東京都文京区)

会 長:霜田光一

副会長:高橋憲明

理 事:大山光晴(庶務),岸澤眞一(会計),鈴木 亨(庶務),北村俊樹(HP),赤羽 明,小野寺彰,勝浦一雄,坂井 章,志摩茂郎,波田野彰,平山 修,細田宏樹  計14名

 

議事:

1.前回(6/19)議事録の承認

  読み上げの上,一部修正ののち,承認された。

 

2.世界物理年(WYP2005)について

(1)日本委員会設立

(2)物理学会・ジュニアセッション

(3)物理チャレンジ2005について

(4)近畿支部企画案

(5)その他

 

3.第22回物理教育研究大会について

(1)開催担当:北海道支部

(2)期日:2005年8月6日(土)・7日(日)

(3)会場:北海道薬科大学

 

4.支部報告

 

5.教科「理科」関連学会協議会第9回シンポジウムについて

(1)期日:12月11日(土)

(2)テーマ:新しい高校「理科」の枠組みについて

 

6.3学会共同提言について

 

7.国際会議について

(1) ICPE物理教育国際会議の開催

      下記のような趣旨が承認された。

      2006年8月,

      本学会主催,共催:日本物理学会・応用物理学会

      後援:文部科学省 ほか(日本化学会,日本科学教育学会,日本理科教育学会,物理教育研究会,科学教育研究協議会など)

(2) 大学の物理実験教育に関する第4回日中シンポジウムの開催

        以下の趣旨で承認された。

      2005年8月25日~28日(予定) 場所:中国淅江省杭州市

      主催:本学会(費用負担せず),中国物理学会 国内連絡先:小林正明(理科大)

 

8.委員委嘱

(1) 大塚賞委員会

(2)ICECニュースレター編集委員会

 

9.各担当から

 

10.入退会・減免承認

(1)新入会14(正会員13,購読会員1),退会10(正会員9,購読会員1)

(2)減免申請5

 

11.後援承認

      応用物理学会主催第4回教育シンポジウム

      「崖っ淵の科学教育-ものづくり、ひとづくり、くにづくりへの提言-」

      10月30日 (土) 10:30~16:50(東京大学駒場)

 

12.その他

(1)事務局コンピュータについて

(2)評議員会の議論を受けて

(3)名簿発行について

 

 (以上)