日本物理教育学会
入会申込書連絡先サイトマップHOME
日本物理教育学会
お知らせ学会について研究大会刊行物ニューズレター支部活動教育資源物理教育研究リンク集行事予定
  

日本物理教育学会 2013年度第1回理事会議事録Web

 

日 時 2013年6月15日(土) 16:00~19:30

会 場 筑波大学附属高等学校 会議室(東京都文京区大塚1-9-1)

出席者 稲田佳彦、岩崎信、植松晴子、長谷川誠(大野栄三理事代理)、柿沼藤雄、影森徹、

    串田一雅(下田正理事代理)、鈴木亨、鈴木勝、岸澤眞一、高橋憲明、新田英雄、

    長谷川大和、平島由美子、平山修、増子寛、松浦執、覧具博義、広井禎(昨年度理事)、

    村田隆紀、大山光晴

欠席者 小川慎二郎、右近修治、川角博

 

 

議事

(1)第4回理事会議事録確認について(資料1)

       2013年3月30日(土)開催の2012年度第4回理事会議事録および議事録Web版を確認した。

(2)総会報告

       2013年6月15日(土)に開催された総会について、全ての議題が承認されたこと等の報告がなされた。

(3)理事•監事紹介と役割分担について(資料2)

       2013年度理事会役員について、会長として高橋憲明氏が満場一致で選出され、その他役職についても決まった。

(4)評議員選出と評議員テーマについて(資料3)。

       資料にもとづいて2013、2014年度の評議員案が審議され了承された。

       2013年度評議員会のテーマは、地域や支部の活動と学会本部の関係に関することとした。

(5)委員会等の確認について(資料4)

       資料にもとづいて2013年度委員会役割分担案、各委員案が審議された。

(6)細則改訂について(資料5)

       細則改訂について資料にもとづいて説明がおこなわれ、了承された。

(7)今期理事会の重点取り組み項目の検討について(資料6)

       継続審議となった。

(8)2014年度以降の研究大会について(資料7)

       2014年度は東京都内で開催(関東地区連絡会担当)することが決定した。2015年度は現在未定で調整することとなった。

(9)APPC12進捗状況について(資料8)

       資料にもとづいて進捗状況が報告された。

(10)APPC12関連企画開催(案)について(資料9)

       「理科カリキュラムを考える会」が7月15日に主催するシンポジウム「アジアの物理教育」の日本物理教育学会への共催申請について審議され、条件つきで共催が承認された。

(11)基本実験講習会について(資料10)

       資料にもとづいて報告された。

(12)常務より

       会計:交通費の算出方法について説明が行われた。

       庶務:事務局会員名簿データについて、新しいデータベースを構築することが了承された。

 

(13)委員会•支部•連絡会など より

  • 会誌検討委員会

「コメント」記事分類を設ける件について検討中であることが報告された。引き続き検討を続けることが説明された。

  • 教育課程検討委員会(資料18)

       物理基礎調査中間報告について報告があった。

  • 北海道支部(資料11):

       資料を元に2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

  • 東北支部(資料12):

       資料を元に2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

  • 関東地区連絡会:

       2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

  • 新潟支部(資料14):

       資料を元に2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

  • 近畿支部(資料15):

       資料を元に2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

  • 中国四国支部(資料16):

       資料を元に2012年度事業報告、2013年度の支部事業計画が報告された。

(14)共催•協賛行事について

       明治大学からの共催申請の報告があった。

       「物理教室 自然の不思議」についての開催計画の報告があった。

(15)入退会について

       入会希望者 24名、 退会希望者 14名の申請が承認された。

(16)その他

  • 物理基礎の教科書と大学入試の関係についての問題点が議論され、検討を進めることになった。
  • 学生会員のカテゴリを設けることについて、次回の検討課題とすることになった。
  • 物理教育委員会議事録(資料19)をもとに報告があった。

(以上)