日本物理教育学会
入会申込書連絡先サイトマップ
お知らせ学会について研究大会刊行物ニューズレター支部活動教育資源物理教育研究リンク集行事予定
お知らせ
全国大学院生協議会よりアンケートご協力のお願い(2021.08.17)

大学院生のみなさま

 突然のご連絡、失礼いたします。私たちは全国大学院生協議会(全院協)です。
 この度は、大学院生を対象にしたアンケート調査にご協力いただきたく、ご連絡いたしました。

 本調査は、全院協が、全国各大学の加盟院生協議会・自治会の協力の下に実施する、全国規模のアンケート調査です。本調査は、大学院生の研究及び生活実態を客観的に把握し、もってその向上に資する目的で行うものです。

 全院協では2004年度以来毎年、アンケート調査を行っており、今年で17回目です。調査結果は「報告書」としてまとめており、こうした調査結果をもとに関連省庁、国会議員及び主要政党等に対して、学費値下げや奨学金の拡充などの要請を行っております。また、本調査により明らかになった大学院生の深刻な実態は、これまで、NHKや朝日新聞をはじめとした各種マスメディアでも取り上げられ、社会的に大きな反響を呼びました。

大学院生の奨学金借入、「500万円以上」が25%
朝日新聞 2014年11月27日 朝刊

全国大学院生協議会まとめ 大学院生、6割が経済不安
毎日新聞 2014年12月1日 朝刊

大学院生 バイトで研究に支障
NHK生活情報ブログ 2012年11月30日
http://www.nhk.or.jp/seikatsu-blog/800/139365.html

 学費・奨学金等の重大な問題が存在するにも関わらず、大学院生の生活実態を詳細に明らかにする全国的な調査は、全院協以外では行なわれておりません。より多くの方々に回答いただき、調査の精度を高め、問題を広く社会に発信していくことの意義は今日一層高まっていると考えます。とりわけ今年度はコロナ禍が大学院生の研究生活にどのような影響を与えたかを測る上で、例年以上に重要な意義を帯びてくるのではないかと予測されます。ぜひご協力いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

本アンケート調査で得られた情報は、以上に述べた目的以外に使用されることはありません。また、個人が特定される形で調査結果をまとめることはありません。

回答はこちらから行うことができます。
―――――――――――――――――――――
【アンケート回答フォームURL】
https://forms.gle/9GhLr3R2L6p6uWMv8 

―――――――――――――――――――――
期限は【2021年9月30日】です。

 
日本物理教育学会ニューズレター2021年第3号の発行(2021.7.16)

こちらをご覧ください。

 
2021年度 日本物理教育学会年会 第37回物理教育研究大会について(2021.06.07)

発表は「Zoom」を使用したオンライン発表(ご自分のパソコン画面を「共有」)となります。詳細はこちらをご覧ください。

 
「今春の物理入試問題についての懇談会(通称:入試懇談会)」について(2021.04.26)

例年,入試検討委員会と関東地区連絡会が共催して,東京に於いて開催している標記の懇談会は,新型コロナウィルス蔓延に伴う社会情勢に鑑み,昨年2020年に続き,本年2021年も,開催を見合わせます。
担当委員会としては,近年課題となっている「会の運営方法」などに関する見直しを継続し,次年度以降の再開を検討しています。
次年度以降の開催につきましては,改めて告知させて頂く予定です。
会員諸氏からの懇談会や物理入試問題に関するご意見などがございましたら,nyushi(at)pesj.jpまでお寄せください。((at)を@に換えてください。)
頂いた意見に対しましては,個別の応答は致しかねますが,今後の課題検討のために,参考とさせて頂きます。

 

物理教育学会について
・会長挨拶
・会則と入会案内
・会費自動引落
・学会の沿革
・役員一覧
・学会報告
・日本物理教育学会賞
・後援申請

研究大会
物理教育研究大会

刊行物
・日本物理教育学会誌「物理教育」
・電磁気学討論資料集(1986)
・ICEC NEWSLETTER
・学会監訳本『科学をどう教えるか』(2012)

ニューズレター
日本物理教育学会ニューズレター
支部活動
北海道支部|東北支部|関東地区連絡会|
新潟支部|近畿支部|中国四国支部|
九州支部|

教育資源
調査結果
・第2回物理教育課程アンケート(2017夏)

物理教育研究
・物理教育研究情報
・物理教育研究メーリングリスト

リンク集
広く物理教育に関わるリンク

行事予定
各支部での活動予定のお知らせ