日本物理教育学会
入会申込書連絡先サイトマップHOME
刊行物
お知らせ学会について研究大会刊行物ニューズレター支部活動教育資源物理教育研究リンク集行事予定
HOME > 刊行物   

刊行物について

 

ここでは、日本物理教育学会が刊行する学会誌「物理教育」について主に紹介します。「ICEC Newsletter」、「科学をどう教えるか」については下にリンクがあります。

 

日本物理教育学会誌「物理教育」について

 

日本物理教育学会の機関誌として、第1巻第1号と2号の2冊が1953年に刊行されました。第2巻から13巻までは年3冊、第14巻から44巻までは年4冊、第45巻から50巻までは年6冊発行になりました。2003年第51巻からは、国庫助成金の打ち切りによる財政難を乗り切るために、年4冊発行となっています。

発行の目的は次の2点に要約されます。
1. 物理教育に関する研究および意見を発表する
2. 物理教育を実施する上で有益な情報を提供する
詳細については、投稿規程などを参照して下さい。

原稿には、会員からの投稿と、編集委員会からの依頼原稿があります。原稿はまず査読委員によって審査され、審査結果が編集会議に伝えられます。編集会議は、編集委員および理事・監事のおよそ50名で構成されています。原稿の掲載の可否は編集会議で決定されます。すべての業務は無報酬で行なわれています。

会員諸氏には、投稿規程(2016年6月改定)参考文献)をよく読み積極的に投稿して下さるようお願いします。投稿時に、送付が必要な投稿票(2013年11月改定) (Microsoft Word(doc)ファイル)を各自ダウンロードして下さい。

 

「物理教育」の編集方針
「物理教育」の編集方針についてはこちらをご覧下さい。

 

「物理教育」各号の投稿締切日について

投稿の締切日は各号の編集会議の1ヶ月前となります。各号の投稿締切日は以下の通りです。なお、65-1号以降は締切日を設けないことになりました。

会誌No.   投稿の締切日

Vol.64-1     2015/12/9

Vol.64-2     2016/03/9

Vol.64-3     2016/06/2

Vol.64-4     2016/08/15

 

「物理教育」 目次
(51号以降にはアブストラクト(概要)も掲載されています.)

Vol.1からVol.40までの内容はCD-ROM版「物理教育」(CD2枚)に収録されています。

また、Vol.1から 最近号までの内容は、国立情報学研究所(NII、National Institute of Informatics)が運営する学術情報データベースCiNii(さいにぃ、Citation Information by NII)に収録されており、インターネットを通じて閲覧可能です。Vol.11からVol.12-2・3合併号までは
        http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN00196974_ja.html 
に、またVol.13-1から最近号までは、
        http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN0021972X_ja.html
にリストされており、それぞれのページから各号の目次、さらには各々の掲載記事へのリンクが張られています。発刊から2年以上経過した巻号の掲載記事は、無料でのアクセス(オープンアクセス)が可能です。これらのウェブページは、「CiNii 物理教育学会」などのキーワードの組み合わせで容易に検索できます。

 

 

ICEC Newsletterについて

 

学会監訳本「科学をどう教えるか」について